検索結果

HOME >> 商品一覧 検索結果 >> ムフタール通り

ムフタール通り

児玉 幸雄

二紀会委員 二紀展同人優賞

ムフタール通り
作品名ムフタール通り
作家名児玉 幸雄
技 法キャンバス・油彩・額装 F3号 作者直筆サイン
状 態画寸法 27.3×21.9cm  額寸法 46.2×41.0cm  作品状態良好
備 考売約済

他の画像を見る

児玉 幸雄 経歴 1916年(大正5年)〜1992年(平成4年)

1916年 大阪府大阪市に生まれる。中学1年の時から絵を描いていたが、関西学院大学経済学部に進学
1936年 大学在学中に関西美術展に入選。この頃より田村孝之介に師事
1937年 二科展に「赤い背景の人形」が初入選
1938年 全関西美術展全関賞受賞
1939年 大学卒業後入隊
1946年 中国で7年の兵役を果たし復員
1947年 大阪市展市長賞受賞。二紀会創立に参加。以後二紀展を主な舞台に作品発表
1950年 第4回二紀展同人賞受賞
1952年 第6回二紀展同人優賞受賞。二紀会委員に就任
1956年 東京に転居
1957年 渡欧。パリの下町に1年間滞在。最初の渡欧以来ほとんど毎年訪欧し、ヨーロッパ庶民の生の姿を主題に表し続ける
1959年 日本橋三越、梅田阪急で滞欧作品展開催
1964年 アメリカ・メキシコに旅行
1973年 銀座・日動サロンで個展開催
1981年 石版画集「フランスの四季」「パリ―12ヶ月」を出版
1986年 師田村孝之介の死去に伴い二紀会退会
1990年 水彩画集「ヨーロッパを描く」(求龍堂)を出版。日動画廊で水彩画展開催
1991年 銀座松屋で<現代作家デッサンシリーズ―児玉幸雄>展(朝日新聞社主催)開催
1992年 東京で歿。享年75歳

代表作に「広告塔のある町」(1970年 東京都美術館蔵)、「並ぶ人形」(1973年 ひろしま美術館蔵)、「パリーの広場」(1980年 文化庁買上げ)など多数

▲ページのトップに戻る

日本画
洋画
掛軸
版画
彫刻
工芸品
複製画

イメージから作品を選ぶ

季節から選ぶ

春の作品
夏の作品
秋の作品
冬の作品

お部屋から選ぶ

オフィスに合う作品
応接間に合う作品
リビングに合う作品
和室に合う作品

題材から選ぶ

人物
花・植物
風景
静物画

トーキョウアートギャラリー

作品をご自分で選ぶことができます。
アートギャラリーにお越しください。
事前に連絡をいただければ土曜日も開廊いたします。

JR新宿駅東口
徒歩6分

アクセスMAP

オンラインショッピングメニュー

作品の購入のご案内
よくあるご質問