村上 隆

HOME >> 商品一覧 村上 隆 >> 澗声「河のながれのように」

澗声「河のながれのように」

村上 隆

現代美術アーテスト

澗声「河のながれのように」
作品名澗声「河のながれのように」
作家名村上 隆
技 法オフセットリトグラフ・限定300部 作者直筆サイン
状 態画寸法 71.8 × 71.8 cm 額寸法 85.6 × 85.6 cm  作品状態良好
備 考売約済

他の画像を見る

村上 隆 経歴

1962年 東京生に生まれる。
1986年 東京藝術大学で日本画科を専攻。
1988年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。
1993年 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。論文「意味の無意味の意味」で博士号取得。
1994年 ロックフェラー財団のACCグラントによりP.S.1 ART PROJECTの招待を受け、ニューヨークに滞在。ポップとオタクを合わせた「PO+KU ART」 のコンセプトを元にアニメやフィギュアなどオタク文化に近接したアート作品を発表し始める。
1998年 カリフォルニア大学ロサンゼルス校美術建築学部客員教授。
2000年 「SUPERFLAT」というコンセプトを提唱、自身の作品制作以外に同名の展覧会を企画し、ウォーカーアートセンター(U.S.A.ミネアポリス)他、 海外の美術館を巡回した。ISSEY MIYAKEやルイ・ヴィトンとのコラボレーションなどジャンルを超えた活動をする。
2001年 アメリカロサンゼルスで、「SUPER FLAT」展開催。
2003年 六本木ヒルズのイメージキャラクターの制作も手がける。オークション大手のクリスティーズにて、代表作の一つ「Miss Ko2」が57万ドルとい う高値で落札されて話題になる。
2004年 個展 「INOCHI」ブラム&ポー画廊(カリフォルニア州サンタモニカ)「サトエリKo2ちゃん」小山登美夫ギャラリー(東京) 。
2005年 個展「六本木ヒルズ」(東京) 個展 「リトルボーイ展」(ニューヨーク) PHS会社・ウィルコムのCMに出演
2006年リトルボーイ展にキュレーターに送られる世界で唯一の賞である、ニューヨークの美術館開催の最優秀テーマ展覧会賞を受賞。芸術選奨新人賞受賞。
2007年 ロサンゼルス現代美術館を皮切り大規模な回顧展「©MURAKAMI」が2年間、世界を巡業。
2008年 米Time誌の"The World's Most Influential People - The 2008 TIME 100"(世界で最も影響力のある100人-2008年度版)に選ばれた。
2010年 9月フランスのヴェルサイユ宮殿において個展を開催。

▲ページのトップに戻る

日本画
洋画
掛軸
版画
彫刻
工芸品
複製画

イメージから作品を選ぶ

季節から選ぶ

春の作品
夏の作品
秋の作品
冬の作品

お部屋から選ぶ

オフィスに合う作品
応接間に合う作品
リビングに合う作品
和室に合う作品

題材から選ぶ

人物
花・植物
風景
静物画

トーキョウアートギャラリー

作品をご自分で選ぶことができます。
アートギャラリーにお越しください。
事前に連絡をいただければ土曜日も開廊いたします。

JR新宿駅東口
徒歩6分

アクセスMAP

オンラインショッピングメニュー

作品の購入のご案内
よくあるご質問