清河 宗翠

HOME >> 商品一覧 清河 宗翠 >> ひざまづく

ひざまづく

清河 宗翠

ひざまづく
作品名ひざまづく
作家名清河 宗翠
技 法彫刻・ブロンズ(大)
状 態寸法(高×幅×奥行)・重量 40.2×22.2×28.5cm・8.1kg
備 考価格と詳細はお電話でお問い合わせください

他の画像を見る

清河 宗翠 経歴

1947年 富山県に生まれる。
1964年 富山県観光美術展出品。富山県展出品。
1965年 「精神の展開図」制作。
1966年 武蔵野美術大学彫刻科入学。芸術院会員清水多嘉示氏、造形作家保田春彦氏、造形作家井上武吉氏に師事。
1968年 中尊寺金色堂の建立の際箔師のスタッフとして参加。
「何もかにも」「向うから」「箔の造形」制作。
1976年 イマージュとその展望展出品「白い布と石」「ジーパン」制作。
1977年 明日へのメッセージ展出品。
1978年 未来への創造展出品。「ヘアーの触戸」制作。
日本最大立像「平和の像」建立の為、設計図面担当。
1979年 日本写真家連盟展参考出品。「やってくるのは誰」制作。
1980年 日本人作家のパイオニアの結集、テント美術館展招待出品。
1981年 日本人作家のパイオニアの結集、テント美術館展招待出品。
1984年 創造の騎士たち展出品。「砂の指紋・風の眼」制作
1993年 七の会展。アート・イベント(解体から再生へ)。
1994年 七の会展。
1995年 七の会展。
1996年 清河宗翠展(失われし記憶)。
1997年 清河宗翠展(失われし記憶)。
1998年 個展(無象の像)。家具とアートのコラボレーション展。
1999年 個展(無象の像)。
2000年 個展(可想界。)
2001年 個展(痕跡)。

▲ページのトップに戻る

日本画
洋画
掛軸
版画
彫刻
工芸品
複製画

イメージから作品を選ぶ

季節から選ぶ

春の作品
夏の作品
秋の作品
冬の作品

お部屋から選ぶ

オフィスに合う作品
応接間に合う作品
リビングに合う作品
和室に合う作品

題材から選ぶ

人物
花・植物
風景
静物画

トーキョウアートギャラリー

作品をご自分で選ぶことができます。
アートギャラリーにお越しください。
事前に連絡をいただければ土曜日も開廊いたします。

JR新宿駅東口
徒歩6分

アクセスMAP

オンラインショッピングメニュー

作品の購入のご案内
よくあるご質問