検索結果

HOME >> 商品一覧 検索結果 >> DLM誌より「罠」 1962年

DLM誌より「罠」 1962年

DLM誌より「罠」 1962年
作品名DLM誌より「罠」 1962年
作家名
技 法リトグラフ
状 態画寸法 57.0 × 38.0 僉                                    ヽ枩K 77.5 × 59.4 僉                                〆酩幣態良好
備 考売約済

マルク・シャガール(Marc Chagall)経歴

1887年 ロシアのヴィテブスク生まれ。両親はユダヤ人。
1907年 ペテルスブルク美術学校で学ぶ。
1910年 パリに出て、アカデミー・ジュリアンに通う。アポリネールらの前衛
サークルと交わり、アンデパンダン展に出品。
1914年 ベルリンで初個展。初期作品は印象派風だったが、ピカソを知り立体派に感化される。
1917年 革命後の故郷で美術人民委員に選ばれたが、マーレヴィッチとの不和でパリに戻り、やがて明るさと思索性、神秘性をあわせたシュールレアリスム作風を確立。
1923年 パリへ渡る。ヴォラールの依頼によりゴーゴリーの「死せる魂」及びラ・フォンテーヌの「寓話」の銅版画を制作。
1931年 ヴォラールの依頼で壮大な主題「バイブル」に取り組むためパレスチナへ旅行。
1939年 カーネギー賞受賞。
1945年 ニューヨーク近代美術館及びシカゴ・アート・インティテュートで回顧展開催。
1948年 カラー石版画「アラビアンナイト」発表。
ヴェニス第25回ビエンナーレ版画賞受賞。
1956年 サーカスをテーマに石版画を制作。銅版画「バイブル」を発表。
1963年 東京の国立西洋美術館、京都市美術館で回顧展開催。
1964年    パリのオペラ座の天井画を完成させる。
1965年 カラー石版画「エクソダス」制作。
1967年 生誕80周年記念の大回顧展をチューリッヒ、ケルンで開催。
ルーブル美術館で「聖書の使命」展開催。
1977年 フランス政府よりレジョン・ドヌール最高勲章受章。
1976年 東京国立近代美術館で個展開催。
1985年 逝去、享年97歳。

▲ページのトップに戻る

日本画
洋画
掛軸
版画
彫刻
工芸品
複製画

イメージから作品を選ぶ

季節から選ぶ

春の作品
夏の作品
秋の作品
冬の作品

お部屋から選ぶ

オフィスに合う作品
応接間に合う作品
リビングに合う作品
和室に合う作品

題材から選ぶ

人物
花・植物
風景
静物画

トーキョウアートギャラリー

作品をご自分で選ぶことができます。
アートギャラリーにお越しください。
事前に連絡をいただければ土曜日も開廊いたします。

JR新宿駅東口
徒歩6分

アクセスMAP

オンラインショッピングメニュー

作品の購入のご案内
よくあるご質問