検索結果

HOME >> 商品一覧 検索結果 >> ピアノ

ピアノ

パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)

ピアノ

他の画像を見る

作品名ピアノ
作家名パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)
技 法リトグラフ
状 態画寸法 60.0 × 44.7 cm                                       額寸法 92.8 × 75.4 cm                              作品状態良好
備 考価格と詳細はお電話でお問い合わせください

経 歴

1881年 スペイン南部アンダルシア地方のマラガに生まれた。父はアンダルシア地方サン・テルモ工芸学校美術教師のホセ・ルイス・ブラスコ。
1891年 ガリシア地方ラ・コルーニャに移住。父ホセ・ルイス・ブラスコは同市ダ・グワルダ工芸学校美術教師、地域の美術館の学芸員に赴任。
1895年 バルセロナに移住、美術学校に入学。
1897年 父の指導のもとで描いた古典的な様式の「科学と慈愛」がマドリードで開かれた国展で佳作を受賞、マラガの地方展で金賞を受賞。同年秋、マド リードの王立サン・フェルナンド美術アカデミーに入学したが、ピカソはアカデミズム・学校で学ぶことの無意味さを悟り中退する。プラド美術館に通い、ベラスケスらの名画の模写することで絵画の道を求めていった。
1901年 雑誌「若い芸術」の編集に関わる。6月、パリで初の個展。青の時代」の始まり。
1904年 詩人のマックス・ジャコブによって〈洗濯船〉と名付けられたモンマルトルの建物に部屋を借り、パリに腰を据える。
1905年 「ばら色の時代」(Rose Period)始まる(-1907年)。
1907年 「アビニヨンの娘たち」製作。
1917年 バレエ「パラード」の装置、衣装を製作。
1920年 「プルチネルラ」の衣装を製作。新古典主義時代。
1922年 コクトーの「アンティゴーヌ」の装置、衣装を担当。
1928年 彫刻に専心。
1930年 「ピカソ夫人像」がカーネギー賞を受賞。
1934年 スペインへ旅行、「闘牛」連作を描く。
1936年 人民戦線政府の依頼によりプラド美術館長に就任。
1937年 「フランコの夢と嘘」(エッチング)出版、「ゲルニカ」製作。
1939年 ニューヨーク近代美術館で個展、「アンティーブの夜漁」を描く。
1944年 フランス共産党入党。
1945年 ロンドン、ブリュッセルで個展。
1947年 陶器製作。
1952年 「戦争と平和」のパネルを制作。
1953年 リヨン、ローマ、ミラノ、サンパウロで個展。
1958年 「イカルスの墜落」製作(パリ、ユネスコ本部)。
1964年 日本、カナダで回顧展。
1967年 シカゴで巨大彫刻「シカゴ・ピカソ」公開。
1968年 版画に専心、半年間に347点を製作。
1970年 アヴィニョン法王庁で140点の新作油絵展。バルセロナのピカソ美術館開館。
1973年 4月8日、南仏ニース近くにあるムージャンの自宅で逝去。

▲ページのトップに戻る

日本画
洋画
掛軸
版画
彫刻
工芸品
複製画

イメージから作品を選ぶ

季節から選ぶ

春の作品
夏の作品
秋の作品
冬の作品

お部屋から選ぶ

オフィスに合う作品
応接間に合う作品
リビングに合う作品
和室に合う作品

題材から選ぶ

人物
花・植物
風景
静物画

トーキョウアートギャラリー

作品をご自分で選ぶことができます。
アートギャラリーにお越しください。
事前に連絡をいただければ土曜日も開廊いたします。

JR新宿駅東口
徒歩6分

アクセスMAP

オンラインショッピングメニュー

作品の購入のご案内
よくあるご質問